エコ活動

更新 2019.06.01

 

東北建設技術普及会建設ICT講習会宣伝活動の為、

岩手県をグルグル廻った際に泊まった宿泊先のトイレ🚽で・・・

みなさんも経験有りと思いますが、

使い切るのは当たり前でしょうけど・・・

5センチ10センチ残ったとき、どーします?

その時⦅ムダ⦆に使い切る?のか、残しても使えないのを

わかっていて残すのか・・・

想像ですけど、残すのは『もったいないから』ではなく

新しいのに交換するのが『面倒くさいから』では?

だったらドースリャイイィーンダ!?ってなりますよね・・・

原油等、資源を守るため原燃を推奨するのか、もったいないから出されたものは残すなと言われてラーメンのスープ飲み干して血圧上がって太って痩せるためにランニングシューズ買ってソール減る前にあきらめてムダにゴミを増やしてジーンズのウエストインチアップして新しいの買って古いのはそのうちまた履けるだろうと勘違いしてタンスにしまい込んで入りきらなくなった服を買ってきた衣装ケースに入れてタンスの上やら押し入れの中に突っ込んで・・・

なかったことにはならねーよ!

あ、話ソレタ・・・トイレットペーパーの件は永遠の課題になりそうなんで各自

加減して考えて下さい。

あ、東北建設技術普及会i-construction課題建設ICT

講習会を主催しています。

お得な講習料で4ユニット取得のチャンスです。この機会にぜひご検討ください。連絡先は0172-31-1755(事務局 岩谷いわや)です。またFAX、メールでもご応募受け付けております。お問い合わせだけでも構いません。お気軽にお電話ください!!

よくわかりましたね!そうです原田龍タケでした。

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ

TEL:0172-31-1755FAX:0172-31-5622

新着情報

最新技術提案・支援